LOVE the SNOW SAVE the Winter!!

冬を愛する人たちが地球温暖化に対して語るブログです!
<< LTSツリー♪@上越国際 | TOP | マウンテンクリーン情報☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
エコ心がけライフ@アライ
水上マリちゃんから「プレミアTシャツプレゼント」の途中経過報告がありました! 多くの方からエコ活動やエコライフ、LTSへのご意見や要望なども寄せられていました。 応募締め切りは今月16日までなので、後日紹介したいと思います!! まだ間に合うので応募してみてね〜!
さて、ここで私のエコライフ@アライを紹介しましょう!
.泪ぅ丱奪でお買い物♪
近所のスーパー原信には「お買い物袋節約スタンプカード」があります。6月3日、アライ生活2枚目のカードがいっぱい(=スタンプ20コの押印)になり、100円のお買い物券となりました!ピース。
マイバック
↑写真左:エコマーク付きサロモンBag、中央:小松由紀子姉のマキちゃん手作りBag、右:丈夫でたくさん入るオレンジBag、原信お買い物袋節約カード
電気代節約その1
暖房節約。冬の間はほんまに寒かった〜。デロンギオイルヒーターを使用していましたが、電気代がかかるのを恐れて?!対策を考えました。窓ガラスに断熱シートを貼ること、そしてカーテンをするだけでも随分違いますね。マメに開け閉めして昼間の日差しをとりいれるなど。 結局家中動き回るので、暖かい服装(特に足元)で過ごしました。スノーボードのフリースやインナーやソックスはかなり重宝しますね!
電気代節約その2
今回初めてトライしたのが、家中のコンセントを抜いておくこと!電化製品の待機電力も節約してみました。いや〜さすがに初めはメンドクサく感じたけれど、慣れれば意外と問題ナシだということが判明。洗濯機やテレビも使うときだけコンセントを差す。やればできるものですよね。
電気代節約その3
おやすみ前はロウソクの灯りで。アロマキャンドルで香りもいいし幸せ。蛍光灯や照明器具よりもなんだかロマンティックで癒し効果も大。
電気代節約その4
冷蔵庫は近所のスーパー?!これは単に冷蔵庫がない生活をしていました・・。冬、暖房なしのキッチンは冷蔵庫なみの気温。さすがに最近は冷蔵庫サマサマですけど。
電気代節約その5 湯沸し&保温できる電気ポットをやめて、愛用のTHAMOS(水筒)で保温。コーヒー2〜3杯分ぐらいなら1回沸かせば十分。ひとり住まいなので全く問題ナシでトコトン節約。

↑お茶セット♪
緑育てまくり
大阪から自分の部屋の植物を連れてきたら、アライの部屋の雰囲気も落ち着きました。ある日近所の郵便局へいくと、観葉植物のポトスが見たことないぐらい大きく育っていたので、窓口の人に「すごい育ってますね」というと、「切って持っていく?」と言って、わざわざハサミで切ってくれました。鉢へ植え替えると急にハリキリだして、芽がたくさん出てきたよ!他にもジュリアン、レモンバーム、パンジー、マーガレット、そしてキバナコスモスも。春の緑は元気でいいですね〜。

↑みどり集合写真。
ところで、、、 「1000000人のキャンドルナイト」ってご存知ですか?
これは上越国際・セレンディピティのくみちゃんの情報です!
セレンデピティでもキャンドルパーティを企画するとかしないとか。都会のネオンもいいけれど、たまには揺れるロウソクの灯りで静かに過ごしてみてはいかが?
6月21日は夏至の日。夜20:00〜22:00の2時間、電気を消してロウソクの灯りでスローな時間を過ごしましょう。詳しくはwebサイトで→http://www.candle-night.org/
そう言えば、6月12日(月)に上越高田にある平野アイちゃんのお店「カフェ・ネスト」でも、キャンドルナイトイベントとして映画を上映するの!詳しくはNest.のHPでチェックしてね!!
エコ心がけライフ | 14:29 | author 冬を愛し、雪を守ろう!! | comments(11) | trackbacks(2)
スポンサーサイト
- | 14:29 | author スポンサードリンク | - | -
コメント
こんばんは☆
冷蔵庫の無い生活ですか!!考えたことも無かったですけど、確かに昔は冷蔵庫なんてなかったんですもんね。今の世の中が便利すぎるのかな!?

百万人のキャンドルナイトって東京タワーのライトアップをやめて照明消したりしてるやつですよね!?

エコライフとして1つ。
フードマイレージってご存知ですか??例えば海外で取れた野菜を日本に輸入するとします。そうすると輸送のコストと輸送によってCO2が排出されますよね。この排出されたCO2を野菜1個で換算したのがフードマイレージです☆
国産のものでも遠くから持って来れば同じですよね。このフードマイレージを減らすために僕たちに出来ること。それは、その土地のものを積極的に買うこと、食べること。これってフードマイレージを減らせるだけじゃなくて、食べ物が新鮮だし、生産者が身近だから安全で安心。良いことづくめなんです♪
是非、皆さんもやってみてください☆
2006/06/04 9:18 PM by えだ
冷蔵庫は初体験!
冬の間動くことも多いので、タイミングを逃して買わなかったのです。。。
4月頃まで大丈夫でした。

参考になるコメントありがとうございます!
そうそう、最近そういうことも気になっています。
つい、安い輸入モノに手を出してしまいがちな生活デズ・・・
が、少し高くても国産を消費すれば、日本人にお金を払うことになり、
日本人が潤って、まわりまわって自分に返ってくる…のかな?
なんでも、その土地の名産品とか、
風土に合ったモノがやっぱりいいんでしょうね。
しかも、安全で美味しければ最高!

まだまだ見直せるライフスタイルの提案はありますよね!
こういったご意見は嬉しいです!
本質が見えたら、生活がかわるかも。
また、情報をお待ちしております!


2006/06/06 1:25 PM by yukiko
セレンディピティでキャンドルナイトイベントやります♪
http://event.candle-night.org/detail.php?id=798

ほんとは、ホテルの周りの木々や、ナイター照明もこの日だけは
消してもらって・・・っていうのが理想なのですケド、
やっぱり、「営業」している限りむずかしいみたいです。

環境のこと、エコロジーのこと、たくさんの人に発信していると
いろいろな温度差を感じたり、自然相手に自分のちっぽけさに
気づかされたり・・・

でも、やっぱり、身のまわりで「無理なく」出来ることから!
エコにはニコニコ☆がついてこないとっ。
今回のイベントは、小さなサークル活動から発信です。
メンバーのみんなも、いーね☆ってすぐのってきてくれました。

イベントは、誰でも参加できます!英語はちょっと・・・
っていうみなさんでもOKです。
遊びにきてね〜♪






2006/06/07 12:50 PM by kumi
セレンディピティに入ると、時間の流れが違いますよね。
今回のキャンドルナイトイベントもどんな空間になるのか。。。
だれでも気楽に参加できそうね!
2006/06/08 3:54 PM by yukiko
こんにちは。個人でもできる温暖化対策は、やはり車のアイドリングを止めるのが、大きいですよね。僕はスキー場に夜中に着くと、車の中で仮眠するのですが、エンジンを切ります。 車の中には毛布などを多めに積んであるし、ボードのウエアを着込んでたら、寒さは凌げますからね。 少しでも地球に優しく、恩返しをするつもりで、一人でも多くのボーダーに率先してやって欲しいですね。 自然と遊ばしてもらってるんだからね。
2007/03/03 11:30 PM by 淳

淳さん、
コメントありがとうございます!

車のアイドリング、
本当に10分を5分に減らすだけで、
単純に自分から排出する車のCO2量が半分になる!!

車を使わない暮らしは無理でも、あきらめないでやってみることが、
「少しでも」温暖化防止や、環境保護へつながっていき、
自分達の楽しみも守っていけるのだと思います。

最近思うことは、
停車しても、どうしても聴きたい音楽があるとき、
すぐにエンジンを切りたく無いんですよね〜。^−^;
エンジンを切って、音楽だけそのまま聴いていますが、
バッテリーのことが当然気になります。
エンジンを切って音楽を聴く場合、どれぐらいの時間なら大丈夫なんでしょうね?

エンジンを切った状態で、暖房もできたらいいですね。


2007/03/05 11:50 AM by yukiko
こんばんは。あつしです。
車のバッテリーって気温の変化にすごく弱いんですよね〜。 特に寒さには。 そこで僕は、冬に強い強化バッテリーに交換しています。それと、金田さんにもお勧めなのが、バッテリーの回りを保護材で囲うんです。オートバックスなどで売ってるので簡単にできますよ。これだけでもかなり違ってくるので、是非お試しを! ちなみにバッテリーの持ちは、その時の状態や環境で全然変わってきますよね。一度上がってしまうとやっかいなので、バッテリー上がりには気をつけてくださいね。

話は全然かわりますが、金田さんはふとん太鼓を知ってるんですね! 僕も地元が堺で、百舌鳥は近所なんですよ。今は仕事で東京にきてるんですが、秋に帰ったら、お祭りにはよく行きますよ。
去年は、広島のドッグパークにレスキューをしに行ってたので、祭りにはいけませんでしたが、金田さんがふとん太鼓を知ってるんで、嬉しくなりました。

2007/03/07 1:19 AM by 淳

淳さん、
車のこと、詳しいんですね!
バッテリーも自分ではどうしたらいいのか分からないので、教えていただいてよかったです!
めんどくさがりの私でもできることがあれば教えてくださいね。

仕事でも車が無いと困るので、ケアや乗り方も気をつけないと。。。
アイドリングは気になるけど、暖気は必要だし。
壊さないように乗れば、それだけ廃棄されるものも最小限にできるでしょうから、それだったら頑張れるかも!


それと、百舌鳥のふとん太鼓のことですが、
私は地元が堺市で小さいころから毎年行っていました!
少し大人になると、地元や祭りからしばらく離れていましたが、
国内、海外の各地へ行くと、地元の良さや土地柄や特徴を思い出したり、
人に話したりする機会が多くなり、改めて好きになりました。

昔から継続していることは、大切にしたいですよね!
当たり前で感じてなくても、日本には大切にすべき文化がたくさんありますから。
2007/03/10 1:34 AM by yukiko
ラリーをやっているので車に必然的に詳しくなったんでしょうね。長く乗る方法は、マメにオイル交換して(5000km目安で)定期的にチェックを受ける事かな。いざというときのために、信頼できる車屋さんを見つけておくといいですよ。
車のことで何か質問があれば、聞いてくださいね。

金田さんの地元が堺やったって嬉しくなりました。僕も仕事でアメリカに住んでた時に、やはり日本の文化について、再認識しました。

外から見て初めて良いところ、悪いところがわかりますよね。

物を大切に使って、次の世代に文化や伝統を継承していくのが
日本の良いところだったはず。なのに、今はアメリカ型の消費文化に飲み込まれてしまっていますよね。 僕もスノーボードを通して、金田さんのように環境問題を考える
ことにもっと協力しなければ、と思います。
2007/03/10 11:02 AM by 淳

淳さん、

ラリーって、すごいですね!
私は仕事柄、車は良く乗ってます。
整備はいつもディーラーに任せっきりですが・・・。
オイル交換はマメにすることにしますね!

身近な暮らしの中で何ができるのか、一人一人違うと思います。
淳さんはどうして環境問題に興味をもたれたか分かりませんが、
キッカケが何であっても、万人に共通する暮らしの課題になっていると思います。

だからといって、今の暮らしの消費量をゼロにはできませんが、自分に必要のないものまで手元に置こうとしたり、無駄もたくさんある暮らしをしています。
その無駄を省くことだけでも、変わってくると思うし、
自分自身の継続できるペースで無理なく行動していくのが、
本当に良くしていくことにつながると思います。

だから、皆でお互いのエコ情報を交換し合いましょうね!!
そして行動しましょ♪
2007/03/10 5:29 PM by yukiko
本当に金田さんの言われる通りですね。

みんなが少しずつでも、できる事をやっていくのが、大きなムーヴメントに繋がっていきますよね!

僕もスノーボードを愛する1人として、金田さん達の活動に賛同します。 僕にも何かお手伝いできる事があるかもしれないので、その時は遠慮無く言ってくださいね!

2007/03/10 11:10 PM by 淳
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://lts.jugem.jp/trackback/118
トラックバック
2006/12/06 2:52 AM
ロハスの意味を知って新しい発見が多々ありました。けっこう今まで気にしていなかったエコなものサイトで見つけました。エコ住宅も住宅建材とかも色々あるんですね。木材はもちろん、塗料など細かいところまで、こだわっている工務店とかあったりしました。ロハスという
ロハス族の意味ある快適生活のススメ
2007/06/25 3:25 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-